マッチングアプリ

ペアーズは本当に出会えるのか検証!地方住みの24歳男性が実際に3ヶ月間使ってみた

こんちは、よっしーです。

彼女がほしい、、、。

そう思ってマッチングアプリ「Pairs(ペアーズ)」に登録してみました。

実際に使ってみて本当に出会えたのかを報告していきますので、気になる方はお付き合いください!

「Pairs(ペアーズ)」の基本情報

引用:ペアーズ

「ペアーズ」は累計会員数1500万人を突破したマッチングアプリです。

会員数NO.1のアプリで、多くの異性から自分にあった人を探すことができるのが大きな強みとなっています。

基本情報は以下の通り。

目的 恋活
年齢層 20~30代が中心
料金 男性:有料(下記参照)、女性:無料
運営会社 株式会社エウレカ
運営会社のHP https://eure.jp/

~料金表(男性)~

プラン クレジットカード Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月 3590円/月 4300円/月 4300円/月
3か月 2350円/月 3600円/月 3600円/月
6か月 1830円/月 2400円/月 2400円/月
12か月 1320円/月 1733円/月 1733円/月

ペアーズの特徴についての詳しい記事はこちら↓↓

本気で恋人を作りたいなら「ペアーズ」がおすすめ!アプリの評判と特徴を解説こんちは、よっしーです。 読者の皆さんの中にマッチングアプリ「ペアーズ」が気になっている方もいるのではないでしょうか? 今回...

3ヶ月利用した結果報告

今回は3ヶ月プランで登録しました。

その結果を早速報告します。

~結果発表~

  • マッチングできた人数
    →181人
  • メッセージをやり取りした人数
    →38人
  • 会うことが出来た人数
    →10人
  • LINEを交換した人数
    →7人

結論から言うと彼女は出来ませんでした。無念。

しかし、3ヶ月10800円で10人の女性と出会うことが出来たので、かなりコスパが高いなと感じました。

ちなみにマッチング出来た人数が多いのは、序盤にいいねを誰にでも適当に送っていたことが要因のひとつかもしれません。

地方住みでこの結果なので、都会の方はさらに多くの出会いが期待できると思いますよ!

実際に登録したプロフィールについて

私が実際に登録していたプロフィールが気になる方もいるかと思うので紹介していきます。

まずはプロフィール項目です。

項目はたくさんあるので、特に重要そうなものをピックアップしてみました。

~プロフィール項目(一部抜粋)~

年齢 24歳
身長 180cm
体型 普通
年収 200~400万円
趣味 ドライブ、キャンプ、釣り

私は身長こそ平均より大きめですが、その他はごく普通のステータスだと思います。

趣味は女子受けを気にしてアウトドア系のものを登録しました。

特に「ドライブ」はデートに誘うときにかなり使えたので、ドライブが好きな人は趣味の項目に入れてみることをおすすめしますよ!

次に、自己紹介の文章です。

~自己紹介文章~

○○に住んでいるよっしーです。

普段出会いがないので思い切って登録してみました。

今は○○の仕事をしています。

休みの日は友達とご飯やドライブに出かけることが多いです。

真剣に恋人を探していますので、同じ目的の方はぜひメッセージでお話ししましょう!

他の利用者に比べて内容が薄めかもしれませんが、私はこの自己紹介でやってました。

(めんどくさかったので、アプリ内に用意されているテンプレートから作りました)

自己紹介はプロフィールで非常に大事な項目だと実感したので、次アプリをやるときは自己紹介にもっと力を入れたいですね。

最後に写真です。

登録した写真は後ろ姿1枚、景色の良い風景2枚、ラーメンの写真1枚の計4枚。

後ろ姿の写真のイメージ

私は自分の写真は後ろ姿しか載せず、顔出し無しでやってました。

顔出しをした方が良いとは思いますが、出さなくてもそこそこマッチングできた印象です。

ちなみに顔写真は会う前にメッセージで交換するというやり方をとっていました。

実際に使って感じたペアーズのメリット

ユーザーが多いので地方でも出会える

やはりペアーズの一番の強みは会員数の多さです。

現在の主要マッチングアプリの会員数は以下の通り。

~主要マッチングアプリの会員数比較~

アプリ名 会員数(2022年7月現在)
ペアーズ 1500万人
タップル 600万人
Omiai 500万人
with 400万人

現在ペアーズの会員数は1500万人なので、日本人口の10分の1以上が利用しているという計算に、、、多すぎです。

他のアプリに比べてダントツで母数が多いため、マッチング率が非常に高いことが大きなメリットです。

そのため、地方でも多くのユーザーが利用しているので出会いのチャンスは十分にあると言えますよ。

意外とあっさり出会える

ペアーズは想像以上にあっさり出会えた印象です。

私はメッセージを始めてから約1週間~10日で会う約束を作れました。

丁寧なメッセージのやり取りが出来る人であれば会うのはそう難しくないかなと思います。

出会いが欲しいのは男女共通なので、気になる人にはご飯などに積極的に誘ってみると良いと思いますよ!

細かい条件で異性を探せる

ペアーズの検索機能ですが、とにかく色んな項目から異性を探せるのでとても驚きました。

検索できる項目は以下のような感じです。

~エリアで絞る~

・距離で検索(最大100㎞)  ・居住地で検索(都道府県)

~プロフィールから絞る~

・年齢  ・身長  ・体型  ・職種  ・年収  ・休日  ・学歴

・出身地  ・同居人  ・話せる言語  ・性格/タイプ  ・社交性

・タバコ  ・お酒

~恋愛観・価値観から絞る~

・結婚に対する意思  ・子供が欲しいか  ・家事/育児  ・結婚歴

・子供の有無  ・出会うまでの希望  ・初回デート費用

これだけの項目があれば理想の異性を探せそうですよね。

私も休日や趣味の合う人に絞ってやり取りしていたので、効率的に出会いを探せてよかったなと思います。

実際に使って感じたペアーズのデメリット

女性は受け身な人が多い

ペアーズに限ったことではないと思いますが、女性は受け身な人が多いです。

恋愛は男性がリードするという考えが染みついているからでしょうか。

私もいいねやメッセージ、会う提案などは基本的に自分からやっていました。

酷いときはメッセージで10通以上やり取りしていたのに女性側から一切質問がなく、面接みたいになってた人もいました(笑)

男性側は根気よくメッセージする必要があるかもしれませんね。(イケメンは除く)

人気の異性とは出会いにくい

マッチングアプリ内でも人によって人気の格差は出てきてしまいます。(ここでは人気=もらったいいね数とします。)

やはり、イケメンや美女はたくさんいいねがもらえますし、それ以外の人はいいねがあまりもらえません。

そのため、私のような顔出しすらしていない人が人気の女性と出会えるわけがありませんでした。

ただしここで間違えていけないのが、「人気の女性」は無理でも「可愛い女性」には出会える可能性があるということです。

顔出し無しの人気があまりない女性と会ってみたら、すごく可愛かったパターンもありました。

イケメン以外の男性でもそのようなチャンスがあるので、そこまでデメリットに考えなくてもいいかもしれませんね。

業者らしき人が何人かいた

ペアーズにも業者っぽい人がちらほらいました。

引っかからないように気を付けたいところですが、実は見分けるのが簡単です。

~業者の特徴~

  • 文章に違和感がある
  • 顔写真が可愛いのにいいね数が少ない
  • プロフィール内にLINE交換したがるような情報がある

結構あからさまなので、特徴だけ頭に入れておきましょう。

まとめ(ペアーズがおすすめな人)

ペアーズは圧倒的な会員数の多さで出会える確率が非常に高いアプリです。

実際に体験してみてコスパの良さも素晴らしいと感じました。

そこで、今回の経験からペアーズがおすすめな人をまとめてみました。

~ペアーズがおすすめな人~

  • 真剣に恋人を作りたい人
  • マッチングアプリが初めての人
  • 他のアプリで出会えなかった人
  • 無難に一番人気のアプリを使いたい人

総括すると、マッチングアプリを始めたい人全般におすすめできるアプリだと思います。

初めてのアプリならペアーズを選んでおけば間違いなし。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ
Pairs(ペアーズ) 恋活・婚活のためのマッチングアプリ
開発元:eureka,Inc.
無料
posted withアプリーチ
ABOUT ME
Avatar photo
よっしー
ポイ活やマッチングアプリが好きな若者です。 実体験のあるジャンルについて、読者の皆さんに役立つ情報を発信していきます!